北越谷

北越谷の不動産相場とは?

このページでは、越谷市の中でも北越谷に注目し、エリアの特徴や不動産相場などをまとめてみました。

エリアの特徴

北越谷には文教大学があることが有名です。北越谷駅から徒歩10分程度で大学があるので、駅前は若者の活気であふれています。

ちょっと離れた北越谷の住宅地は閑静で暮らしやすいです。駅前にはスーパーやファーストフードもありますし、コンビニも結構あるので不便さはありません。個人経営の米店や酒店もあるので、都心とは違う買い物の楽しみを作ることもできます。駅前には北越谷で有名なケーキ店があったり、大学の近くには美味しい和菓子屋さんがあったり、地元の人に愛されている洋食屋さんがあったりと、個人経営のお店を発掘して楽しめるエリアです。

北越谷小学校や北越谷幼稚園があるので、お子様のいらっしゃる家庭も多いです。北越谷第五公園には野球場があり、スポーツを楽しむことができます。学生や独身世帯はもちろんのこと、ファミリー世帯にも人気のエリアです。

また元荒川沿いの桜並木も文教大学近くにあるため、春には気軽に花見に出かけることができます。

エリアの不動産相場

新築戸建て

価格帯相場:3,000万円~3,500万円程度(35~45坪程度)

一戸建てらしい価格帯が多くなります。その代わり、しっかりとした広さがある2階建ての戸建てが多く、過ごしやすい空間になっています。ただし駅近物件の場合、価格帯は変わらなくとも広さが狭くなる傾向があるようです。

中古マンション

価格帯相場:1,400万円~2,000万円程度(20坪前後)

相場観としては安い印象ですが、築浅物件は少ないかもしれません。大家族にはちょっと狭いけれど、夫婦2人または家族3人であれば十分ゆったり過ごせる広さの物件が目立ちます。

土地

価格相場:1,500万円前後(35坪前後)

駅からの距離によって価格がピンキリという印象の相場観です。多くの土地が非常に広大。しっかり庭を確保できるほどの広さにして2,000万円を下回る土地が多数あります。ただ北越谷駅から徒歩10分圏内だと2,000万円を超えるものが増えるようです。

物件例

南側からの採光が工夫された戸建て物件

北越谷 物件画像1

引用元:SUUMO公式サイト(https://suumo.jp/ikkodate/saitama/sc_koshigaya/nc_88206877/)

価格:2,480万円
土地面積:103.2m2
間取り:4LDK

敷地の南側の部分が開けており、光がたくさん部屋に降り注ぐ明るい間取りです。16畳のリビングダイニングと4.5畳の和室がつながっているので、家族とゆったり過ごすことができますね。

中古マンションなのに充実設備でゆったり暮らせる

北越谷 物件画像2

引用元:SUUMO公式サイト(https://suumo.jp/ms/chuko/saitama/sc_koshigaya/nc_88206321/)

価格:1,890万円
土地面積:63.37m2
間取り:2LDK

広々としたリビングに全室6帖以上の広々空間が特徴的な中古マンション。パナソニックの最新ユニットバスに交換済み、かつトイレもシステムキッチンも洗面化粧台も新規交換済みで、中古物件ながら新築のような最新の設備と綺麗な内装を楽しめます。